今治城雪景色

今治にしては珍しい雪景色です。年に1,2度雪が降る事はありますが、最近はほとんど積もりません。
写真の石垣は南西側から見た天守閣と多聞櫓、そして「野面(のづら)積み」と呼ばれる方法で積まれた石垣です。
自然石を殆ど加工せずに荒く積み上げる方法だそうで、荒々しい印象を受けますが排水に優れ、頑丈なので、一部は築城後初期の名残を留めているそうです。

閉じる